service

酪農ヘルパーの仕事

牛・人・自然との共生
私たち酪農ヘルパーは、ヘルパーの仕事を通じて自然の中で牛と人に接し、これらとの共生を図りながら酪農に向き合っています。

Our Work

酪農ヘルパーは、1つの酪農家に就職するのではなく、酪農とちぎ農業協同組合に所属して、酪農家全体を支えるお仕事です。
例えば、人手が足りない酪農家を手伝いに行ったり、お休みのとれない酪農家を手伝ったり。様々な場所で働くことができるお仕事です。

Work flow

酪農の仕事は朝が早い?拘束時間が長い?実際の働き方についてお伝えします。

朝6時~9時

  • 牛舎の清掃
  • 器具類の準備
  • 牛へのえさやり
  • 牛の搾乳
  • 器具類の片付け
  • 牛舎の清掃

休憩時間

9時~5時までの時間は完全に自由です。家に帰る人や、自分のプライベートな時間に当てる人など様々な方がいらっしゃいます。

17時~20時

  • 牛舎の清掃
  • 器具類の準備
  • 牛へのえさやり
  • 牛の搾乳
  • 器具類の片付け
  • 牛舎の清掃